保護者の相談

Uncategorized

中高一貫校、上に上がれない 不登校・引きこもり相談中 

引きこもり中学・高校生相談支援 一般社団法人不登校・引きこもり予防協会 理事長の杉浦孝宣です。
引きこもり中高一貫校生、上に上がれない等の相談、承ります。
通信制高校、通信制高校サポート校、フリースクール 教育関係者 各位

当会は”子ども達が規則正しい生活をし、自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します”という教育ミッションを広げ、
不登校・高校中退・引きこもりを克服し、8050引きこもり問題の予防を目指しています。

不登校本・引きこもり関連書籍
不登校・ひきこもりの9割は治せる 1万人を立ち直らせてきた3つのステップ (光文社新書) 杉浦孝宣著 では30年以上、当会がやってきた、引きこもり支援法を公開しています。

年間 450件 以上の相談支援を通じて、ノウハウも蓄積され、アップデートしております。
オンライン全国相談 受付中

中高一貫校、上に上がれない

不登校・引きこもり・成績不振等から中高一貫校で上に上がれず、この時期、東京都立校を受験する方もいらっしゃいます。
不登校・引きこもり傾向の方は 受験どころではないですよね。 そもそも、受験してくれるかどうか? 当日、試験受けてくれるかが問題ですから。
単なる、成績不振であれば、問題ないのですが。。
都立高校の受験を受け無い場合、4つの選択肢が考えられる。

1.私立高校の2次募集を受ける
2.都立高校の「分割後期」または「2次募集」を受ける
3. 通信制高校に入校し、二学期都立高等学校転学・編入学募集を受け、都立高校に転学する
4.受験しない

4 なら職に就く、ニート・引きこもり、高校浪人するといったところだが、現在で高校浪人はほぼいない。
多くは 2 を選ぶはず。

1 も少ない。
1 を選ぶお金と最低限の知識があるなら、都立入試前に私立を受けたはず。
2次募集をする私立高校は、それでも受かるようなところばかりだ。
中高一貫校という、プライドが邪魔して、中学卒業後、引きこもりとなる、ケースもあります。 是非、その前に 相談下さい

-Uncategorized

© 2022 一般社団法人 不登校・引きこもり予防協会 Powered by AFFINGER5