保護者の相談

Uncategorized

不登校期間が1ヶ月以上経ったら、相談場所 変えたら?

不登校・引きこもり中学・高校生相談
不登校・引きこもり中学・高校生対応フリースクール、通信制高校サポート校を30年以上やってきました。 
一般社団法人不登校・引きこもり予防協会 代表理事の杉浦です。
不登校、高校中退の相談を通じて、引きこもり予防に努めています 引きこもり中学・高校生 外に出す、成功率は90% 10,000人以上!

不登校期間が1ヶ月以上経ったら、相談場所 変えたら?

学校やスクールカウンセラー、公的機関等で不登校相談していて、具体的な対策(訪問支援)等がないまま、様子をみましょうと1ヶ月以上、
過ぎていませんか? 

当会であれば、
① 両親、ご家族面談 ご両親が本人にどのように向き合っているのか、家庭環境、教育目標、小さい頃の本人の夢は何か?等を詳細に聞きます
② ①で両親のしつけ、教育方針などが違う場合は本人に対して、方針を一致してもらいます
③ ①規則正しい生活>②自信をつける自律>③社会に貢献できる この3つのステップで不登校・高校中退・引きこもりは克服できます! この順番で愚直に30年以上やって、
9割は外に出るようになってます。 ※非暴力で 
②では 家庭訪問して、本人との関係をつくていきます。

保護者と本人 同時に働きかける

不登校で悩み、引きこもっている、本人に、直接、接触を試みて、働きかける事は少ないのです。例外として、熱血先生は別です。
当会のやり方は 
保護者と本人 同時に働きかけます。

下記は 相談者の喜びの声

ひきこもってほとんど部屋から出なくなった自分の人生が変わりました(中3)
前の学校でのトラウマを忘れさせてくれるくらいアットホームで最高です(高1)
ここに入って、人間不信に陥ってたのが少しずつ治りました(高2)
1年前までずっと寝てるだけの生活だったのに、最近では毎日教室に通って課題を進めることが出来ています(高2)
あのまま家で1人で過ごす日々が続いていたと思うと、少し怖いです(高3)
他校の友達にも「最近元気になったね」と言われるくらい、本来の自分に戻れたなと感じます(高3)

youtube 解説

-Uncategorized
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 一般社団法人 不登校・引きこもり予防協会 Powered by AFFINGER5