保護者の相談

Uncategorized

大学二年生問題

不登校・引きこもり中学・高校生・中退相談 受付中 指導歴36年! 

教育支援センター 全国利用率12% 不登校・引きこもり相談支援でスッキリできない!
カウンセラーからは様子を見ましょう〜 不安?!


不登校、高校中退の訪問・相談を通じて、引きこもり予防に努めています 引きこもり中学・高校生 直近3年間、アウトリーチ件 成功率90%
一般社団法人不登校・引きこもり予防協会 代表理事の杉浦です。
”子どもたちが規則正しい生活をし自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します”というミッションをもとに 不登校・高校中退を解決し、ファミリーカウンセリング、アウトリーチ、ピアサポートなどで8050引きこもり問題を予防します
NHK あさイチ もしかしてやりすぎ 出演 2019年12月

朝日新聞 GAME クロス 記事掲載 
お子さん、ステージ? 大丈夫ですか? 赤字から第3者の介入が必要
「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」厚生労働省サイトより。

不登校期間

親子間のコミュニケーション

生活リズム

食事

ステージ 1

1日~60

ステージ 2

61日~180

×

ステージ 3

181日~

×

×

ステージ 4

年単位

×

×

×

ステージ 5

年齢20歳以上

×

×

×

ステージ1 不登校状態 親子間のコミュニケーションはとれている。生活リズムもなんとか維持。食事、3食
ステージ2 不登校状態 親子間のコミュニケーションはなんとか、とれている。生活リズム不規則。食事、3食、怪しい?
ステージ3 不登校状態 親子間のコミュニケーション、とれない。特に進路。生活リズム不規則。食事、3食、怪しい?
ステージ4 ステージ3が1ヶ月以上続き、自室に閉じこもっている。親子間のコミュニケーション、全く、とれない
      子どもの引きこもり状態を親は普通の社会生活に戻そうとしているが、両親の考えが揃っていない。もしくは疲弊している
ステージ5 子が既に20歳を過ぎ、親も子も引きこもり生活が年単位で常態化している 普通の社会生活に戻すのは極めて、困難

5/10日 読売新聞 東京都内版 25面 コロナに挑む 積極的な訪問支援の記事掲載
チーム3000 引きこもり中学生救済運動、展開中
東京都では不登校・引きこもり傾向のまま、公立中学校の卒業式に3000名、欠席のまま卒業している。これこそ、8050引きこもりの入り口です。
皆さんで一緒に解決していきましょう

大学2年生問題

昨年、大学生になり、今、大学2年生の子は元気にしているでしょうか?
今の大学2年生が学生の中では一番、被害を受けているのではないでしょうか? 教え子に聞いたら、「昨年、4月から今年の3月までで、大学に行った回数は1回。何のために授業料を払っているのか?!」等と、ぶつけようのない、不満を漏らしていました。
コレでは友人を作るどころか、苦労して、大学に入ったという実感もないですよね。学生街などの飲食店、居酒屋なども自粛要請に応えて、アルバイト求人も激減していましたから、大学が行けなくても、アルバイトなどをして、社会勉強するという機会も少なくなったのです。
地方から上京してきた学生にとっては半ば、孤独を強いられた状況だったのです。
Y君は地方から上京して、寮生活をしていましたがオンライン授業等慣れずに単位を取れない、一人暮らしが出来ていない等の相談がありました。数ヶ月まえに親御さんから、相談を頂きましたが、
昨年の4月以来、スッと学生寮に居て、引きこもっていたわけです。
ステージ4です。

ファミリーカウンセリング

ステージ3以降は厚生労働省が定義する、引きこもりとなります。
当会のファミリーカウンセリングの手順は
① 両親面談(オンライン可)
→ お子さんに対する、ご両親の教育方針等を同じ方向に向くようにさせて頂きます。
保護者の考えがバラバラ事が多いのです
② 家庭訪問アウトリーチ支援
ご家庭の状況をスタッフが直接訪問して、ご本人、家庭環境を確認します
③ ピアサポート支援開始
→ ②でご本人、家庭環境を確認した後に、同世代の子でお子さんと境遇が似た子が訪問。
話しが弾み、自室から出られる期間が短縮されます。
以上、①、②、③の一連の支援をファミリーカウンセリングと当会では呼んでいます。
ファミリーカウンセリングを通じて、ステージ4のY君はご両親と話しながら、大学復帰に向けて、元気回復中です。
親子間のコミュニケーションがあれば、引きこもりからは立ち直れます。
下記は成功率です。 年を追う毎に成功率はまして、支援期間も一年くらい〜6ヶ月程度と短縮傾向にあります。
ポイントは
ファミリーカウンセリング (本人だけではなく、不登校・引きこもりのご兄弟も含む)
アウトリーチ支援、ピアサポート
外に出た後の居場所です。
直近の 引きこもり中高生からの成功率は
2017年 8件の支援 6件の成功 成功率 68%
2018年 9件の支援 8件の成功 成功率 89%
2019年 14件の支援  13件の成功 成功率  92%
2020年 5件の支援    5件の成功  成功率 100%
2021年 5件の支援  3件の成功 うち2件は支援継続中

-Uncategorized
-, , , , , , , , , , ,

© 2022 一般社団法人 不登校・引きこもり予防協会 Powered by AFFINGER5